美容院で、絶対失敗しない【レイヤーカット】の伝え方

美容院で、絶対失敗しない【レイヤーカット】の伝え方

と題しまして、

初めて行った美容院で、うまくイメージの共有が図れず仕上がりに満足されなかった方へ向けて

お伝えできらたらなと思います。

そもそもレイヤーカットとは!?

レイヤーカットとは、上の髪の毛が下の髪の毛を短いカットのことをいいます、、、、、

分かりづらいですね。。

写真で見てみましょう。

写真は、ローレイヤーカット。

レイヤー入れて段差がつきすぎてやりづらくなるという方がいらっしゃいますが、こんなAラインも作れます!!

バックシルエットはこんな感じ

ゆるやかな前上がりが、レイヤーカットのキモ

になります!!

ここのラインの繋がりが最重要ポイント

となっております!!

べーシックレイヤーカット

先程のローレイヤーよりも段差がついて軽い印象になりました。

量調整はやや重めとなっております。

まとまりと程よい段差が巻いた時も可愛いです。

ナチュラルフェミニンな印象で可愛いですね!!

もう一つ参考イメージがあります。

レイヤーが入るとより軽さが出ますね。

全体の長さの半分以上に段差が入るとハイレイヤーになります。

巻いた時もより髪の毛が動くように、なります。

これぐらいで、レイヤー入れたっ!!

って感じではないでしょうか!!!

カウンセリングでこのブログ見せれば大丈夫

ぜひ担当の美容師さんとご相談みて下さい笑笑

ありがとうございました^ ^


ご予約は「U-REALM ginza WEB予約サイト」からどうぞ
>>> U-REALM ginza WEB予約(24時間受付)